インレー修復について詳しく解説します。

歯科の用語辞典
歯科用語の頭文字メニュー
英数字

インレー修復

【読み方】 いんれーしゅうふく

インレー修復とは虫歯の穴の部分の型をとり、そこにピッタリとはまり込むように作られた金属を歯科用のセメントで歯に取り付ける方法の事です。

メリットは型をとって作るので直接詰める方法よりも最適な形を作る事ができ、長持ちします。

金合金を使用すれば強度、精度共に高く、見た目(色調など)の問題を除けば理想的と言えるでしょう。
ただし、型を取る必要がありますので、治療期間は少し長く、最低でも2回は歯科を訪れなければいけません。

このページの先頭へ
運営会社著作権についてお問い合わせ