アパタイト(あぱたいと)

アパタイト

【読み方】あぱたいと

  • 0
  • 0
  • 0

アパタイトとは鉱物の一種で、リン酸カルシウムとフッ化カルシウムが混合したものです。

人間の歯はリン酸カルシウムで出来ていると思われていますが、実際はフッ化カルシウムも含まれており、事実上アパタイトで構成されています。

歯の表面にあるエナメル質部分には、肉眼では確認できない細かい傷がいくつもついており、これが虫歯の原因になります。
その傷をハイドロキシアパタイトには補修する作用があり、歯磨き粉などにも広く利用されています。

  • 0
  • 0
  • 0

この用語を調べた人は下記の用語も見ています