ミニマムインターべーション(みにまむいんたーべんしょん)

ミニマムインターべーション

【読み方】みにまむいんたーべんしょん

ミニマムインターべンション(Minimum Intervention)とは、「最小限の治療」ということです。

歯をなるべく削らず、神経を取らず、抜かずに、長期的に良好な状態を保つことができる材料を使って治療を行うことです。

「MI」とも言います。