「ら」の歯科用語一覧

「ら」の歯科用語一覧

  • ラバーダム

    【読み方】らばーだむ

    ラバーダムとは、治療する患部の歯以外を弾力性のあるゴムの膜で覆う治療方法のことです。

    またゴムの膜自体を指します。だ液からの菌感染を防いだり、だ液の水分によって接着しづらくなることを防いだり、異物が口中に落ちたりしないようにする効果があります。

     

  • ラミネートベニア

    【読み方】らみねーとべにあ

    ラミネートベニアとは、審美歯科の治療法のひとつで人間の爪の厚さほどのセラミック板の事をいいます。

    このラミネートベニアは、歯の表面を0.3~0.9mm程度削った後に歯に貼り付け、白く美しい歯を作り出します。

    主にホワイトニングでは白くできなかった歯や、摩擦した歯などに使用する事が多く、歯の隙間を埋めたり、歯が欠けている場合にも使用できる治療法です。

    歯の形そのものも綺麗にする事ができ、汚れや付着などによって変色する事も少ないと言われています。

  • 乱杭歯

    【読み方】らんぐいば

    乱杭歯とは、顎が小さいなどの理由から歯が生える場所がなくなり、歯が押し合いなどをしてしまい歯が1本から数本ねじれて生えてしまい、歯が重なり合ってしまう事で歯列が二重になったり、デコボコになっている状態の歯の事をいいます。

    八重歯なども乱杭歯の一種であり、叢生(そうせい)と呼ばれる事もあります。乱杭歯の治療法としては、一般的に乱杭歯を抜歯して歯が綺麗に並ぶ事ができるスペースを作り、歯列矯正を行います。