歯垢(しこう)

歯垢

【読み方】しこう

歯垢とは、黄白くネバネバした状態のもので、プラークとも呼ばれます。食べかすなどではなく細菌の塊で、1mgの歯垢には約300種類の細菌が数億個存在しています。

歯の表面に付着しやすく、磨き落としきれなかった歯垢はやがて歯石に変化し、歯磨きでは取り除く事ができなくなって歯周病の原因となります。
歯垢中の細菌は口の中に入れた食べ物をエサにしてさらに数を増やし、歯と歯の間や磨きにくい場所にも入り込み、歯石となって古くなるにつれてどんどん硬さを増して溜まっていきます。

この用語も調べられています