歯根膜炎(しこんまくえん)

歯根膜炎

【読み方】しこんまくえん

  • 0
  • 0
  • 0

歯根膜炎とは、歯髄炎が進行して歯根から歯根膜に炎症が広がった状態の事を指します。

歯根膜炎の原因は、虫歯などの細菌感染から引き起こし、持続的な痛みとともに歯が浮くような感覚、ものが噛めなくなるほどの痛み、歯茎の腫れなどが症状として表れます。
歯垢膜炎の治療法としては、急性である場合は抗生物質、または坑炎症剤を投与し、慢性である場合は消毒を行った上で充填を行います。

  • 0
  • 0
  • 0

この用語を調べた人は下記の用語も見ています