シーネ(しーね)

シーネ

【読み方】しーね

  • 0
  • 0
  • 0

シーネとは、手術をした後に患部を固定し傷を保護したり、止血をしたりするためのマウスピースです。「止血シーネ」と呼ばれています。

また、歯ぎしりや顎関節症の予防に使われる「ナイトガード」というマウスピースも、シーネと呼ばれることがあります。

もともとシーネは、「固定する」の意味を持つ言葉で、骨折をした際の添え木や、手の不自由な人が使用する装具などもシーネと呼ばれます。

歯科用のシーネは、基本的に樹脂でできており、歯の型をとって、個人個人に合わせたものを作ります。

  • 0
  • 0
  • 0

この用語を調べた人は下記の用語も見ています